WORKS 32

バラエティに富む家
 

LOCATION

横須賀市佐島

FLOOR SPACE

1LDK

PROFILE

夫婦

海風を感じながら、道幅の絞られたゆるやかな坂を登った先に見えてくるキューブ状の木の箱。 移住先としてNさんが選んだのは、18坪タイプのスケルトンハウスがぴったり似合う、佐島の海まで歩いてすぐの敷地。2階の窓の先には穏やかな風景が広がり、風の抜けも心地良い。18坪タイプの計画は、家づくりで実現したいことの優先順位の整理だけでなく、暮らしていく上で大切にすることの優先順位も考えるきっかけとなる。建物内部に広がるのは、Nさん夫婦の審美眼により選び抜かれたさまざまな色やマテリアル、日用品。そして、壁の塗装や棚の設置といったDIY部分がミックスされることによってオリジナリティをより高めている。Nさんご夫婦の想いを18坪の空間に凝縮し、それが随所に色濃く表現され、まさにスケルトンハウスを使い込んでいく住まいとなっている。 [ 2018年9月竣工、写真:東涌写真事務所 ]

PHOTO 1

PHOTO 2

PHOTO 3

PHOTO 4

PHOTO 5

趣味のアイテム、選び抜かれた日用品が空間を特徴づけるエッセンス。床の素材だけでなく、くつろぐスペースをキッチンスペースより1段上げることにより、場と目線の変化を生んでいる工夫がポイント。

close

窓と壁をバランスよくプランニングし、採光・採風、そしてディスプレイする壁面を確保したLDK。モールテックスで仕上げたコンロ台を独立でアイランドに配置し、テーブルと合わせている点も魅力的。

close

透明度の高い造作の浴室。ウッドフェンスや窓のシャッターによりプライバシーの確保が可能。シャッターを開ければ、掃き出し窓から外の光やグリーンが室内からも感じられる空間に。

close

玄関ドアを開けると広がる空間には、鮮やかなブルーの壁面にのびる2階からの光と、圧迫感が少ないスケルトン階段が印象的なものへとしている。水廻り空間含め、さまざまなマテリアルが存在するが、統一されたグレー色の床のタイルがそれぞれの空間を引き締めている。

close

穏やかな海と空のブルー、新たに根を張る植栽のグリーンがレッドシダー材の外壁と相性抜群。敷地内にはウッドベンチがあり、近隣のみなさんの使用も考えての配置。セミパブリックとも言える、ご近隣に開かれた嬉しい要素が素敵。

close

WORKS