WORKS 20

小屋と畑。
余白のある家

LOCATION

葉山町長柄

FLOOR SPACE

3LDK/30坪+小屋/7.5坪

PROFILE

---

緑豊かな山々と小川。のどかな景色に恵まれながらも幹線道路に近く、都心や三浦半島各方面へのアクセスも良好な場所に、居住可能な7.5坪の小屋と畑、30坪の母屋からなるスケルトンハウスが完成しました。まるでこの敷地内が小さな「村」であるかのよう。母屋と小屋の間にはシンボルツリーが植えられ、木陰にテントを張って家族でキャンプをしたり、友人たちとBBQを楽しんだり。白と明るい木を基調とした母屋の内部はシンプルで広々としたキャンバス。住む人の心のままに彩ることができます。小屋の内部もこれから自由に造作可能な状態。82坪の贅沢な敷地に建つ余白たっぷりのユニークな家・小屋・畑で、新しいコミュニティを創り出すこともできそうです。[ 2017年11月竣工、写真:東涌写真事務所

PHOTO 1

PHOTO 2

PHOTO 3

PHOTO 4

PHOTO 5

玄関とダイニングスペースを隔てるのは、両側から出し入れ可能な収納。靴だけでなくコートも掛けられる。天井部分に空間を設けたことで、広々とした抜け感が生まれている。右手は小上がり状になったスペース。書斎やゲストルーム、子ども達のプレイングルームなどとして活用できる。低い位置に開けた窓からは小川と緑が眺められる。

close

キッチンはシナ合板で造作し、天板を耐水・耐油性に優れたモルタル風特殊塗料「モールテックス」で仕上げた。シンプルで奥行90cmと家事がしやすい。背面には食器棚とパントリーを兼ねた大容量の収納を。扉を閉めればいつでもすっきりとした印象を保てる。

close

2階の2部屋は両側から開閉できるクローゼットで仕切られている。開け放てば風通しも良く、開放的な一続きの空間に。主寝室や子ども部屋として。

close

2階にある洗面台はシナ合板と実験用シンクでシンプルかつ清潔感のある仕上がり。上部には窓を設けて自然光を取り込んだ。そこから続く浴室にはハーフユニットバスを採用。腰より上は上品なグレイの大判タイルを貼って仕上げ、天井高2.4mの心地よさをいっそう感じさせる空間に。

close

庭先に建つ小屋は「THE SKELETON HUT」のLサイズ。母屋と同様の高性能な造りで、大人2人+子ども1人までなら居住も可能だ。10帖+ロフト5帖の広さで、1階にはトイレのみ設置済み。内装を好きなようにカスタマイズし、例えば子ども部屋やホームオフィス、ゲストルームなど離れとしての活用の他、庭の畑で作った野菜やジュース、手作りのパンなどを販売したり、ボディケアサロン、近所の人と古着屋などを始めても面白そう。

close

WORKS